評価をせずにトレーニングすることはいかがなもの?

栃木県佐野市のパーソナルトレーニング施設、K-Conditioning & Performanceです。

お正月明けで、みなさんお正月太りは大丈夫でしょうか?

少し食べ過ぎてしまったので何か始めてみようかな? と思っている方も多いと思います!

その際にみなさんはまず何を始めますか?

 

  • ジムに入会して、運動を始める
  • パーソナルトレーニングジムに通う
  • 毎日ジョギングをする
  • 食事の制限をする

 

 

などなど・・・・。ここには書いてないことも他にたくさんあると思います!

特に「普段運動不足気味だし、少し動かないとな・・・。」や「お正月で体重が増えてしまったから元に戻すためにもトレーニングしよう」とお思いになる方がたくさんいらっしゃると思います!

トレーニングをすることは非常に重要なことだと思います。

しかし・・・みなさんは自分自身の身体の状態がわかった上でトレーニングをしようとしていますか?

自分の体の状態を理解せずにトレーニングを始めてはいませんか?

 

 

目的地(ゴール)に行くために、現在地(スタート地点)を知る

 

目的を達成するのにも、まずは自分自身の状態を理解することが大切です。

ですが実際のところ、パーソナルトレーニングジムにおいても、評価(身体のチェック)を行わずにトレーニングを開始してしまうケースが非常に多いのです。

初めてお越しになった初日から目的をお聞きしただけで、いきなりトレーニングをスタートしたり、カウンセリングで簡単に身体の状態をお聞きしただけで、トレーニングを開始するケースが多いのです。

それはいかがなものなのでしょうか。その方にあったトレーニングを行うのではなくて、トレーナー側が作ったマニュアル的なトレーニングにその方を当てはめてトレーニングをするわけです。

トレーニングを教えるだけであれば、トレーナーでなくても学生のアルバイトさんでもできますよね。

目的がパフォーマンスアップにしろ、ボディメイクにしろまずはあなたの身体の状態を知るということは非常に重要なのです。

私たちの業界で非常に有名となった言葉があります。

病院で診察せずに薬をもらう人はいないのに、

トレーニングに関しては適切な動きの評価なしにトレーニングを始める人が多い。

(Gray Cook)

 

私たちがみなさんにご提供しているトレーニングはこの場合では「薬」なのです。

診察(評価&カウンセリング)が雑であったり、そもそも診察をしないお医者さん(トレーナー)のところで治療(トレーニング)をしたいと思うでしょうか?

そうお思いになる方は少ないですよね・・・。

しっかりと検査(評価)をして、問題となっている箇所を見つけ、その対処方法を丁寧に説明をして、薬(トレーニングor食事指導)を処方する。

そのことができていなければ、トレーニングで身体に悪い反応が出てしまうケースもあり、ケガへと繋がってしまうのです。

 

トレーニングでケガをする・・・・

 

せっかくトレーニングを開始し始めたのに、ケガでリタイアしてしまう。

健康になりたい、痩せたい、スポーツのパフォーマンスを上げたい!

そう思って行なっているトレーニングが実はケガの引き金となる・・・・。

この現象、実はかなり多いのです。弊社のトレーナーが出向しているクリニックにおいてもジムでトレーニングを行い、負傷してお越しになっている方が多数いらっしゃいます。

そのようにならないためにも本当に評価(チェック)することは重要です。

 

まとめ

 

当施設ではそのような状態にならないように、必ず初回に多くの時間を割いてみなさんの身体の状態を細かく調べさせていただいております。

 

 

目的がお正月太りの解消のためでも身体の状態を細かく評価をし、あなたにあったトレーニングを実施致します。

また当施設では栄養指導プランもあるため、お正月で乱れてしまった食生活を、正しい食生活に戻すアドバイスも実施しております。

これからトレーニングを始めたいと思っている方も、もう始めていらっしゃる方も、まずは自分自身の身体の状態を理解するところから始めてみませんか?

 

 

ボディメイクプランの内容、料金について詳しくはこちらから

 

当施設で実際に行なっている評価について詳しくはこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です