【症状改善エクササイズシリーズ】 肩こり編〜第3弾〜

栃木県佐野市にあるパーソナルトレーニング施設、K-Conditioning & Performance トレーナーの渡辺です。

先週、先々週にわたりご紹介させていただきました、症状改善エクササイズシリーズ!『肩こり』編もいよいよ最終回です。第3弾となる今回は、より日常生活での姿勢や動作に近くなるエクササイズです。

第3弾 肩こり×姿勢

前回までの内容は全て、寝た状態で行うエクササイズでした。呼吸を習得したり、骨/関節を正しく動かしたりするためには、寝た状態で行うことで代償動作(他の動きでカバーしてしまうこと)をおさえることができ、より正しい動きを行うことができます。

しかし、皆さんが困っている肩こりの原因や痛みを感じるシチュエーションのほとんどが座っている時、または立っている時ではないでしょうか。

つまり、エクササイズも段階的に行うことが必要です!この時に重要なのが、前回までの呼吸や胸椎の伸展・肩甲骨の内転がある程度できていることです。最初の頃にお話ししましたが、重たい頭を首や肩が支えなくてはならないため、背骨や肩甲骨、お腹により負荷がかかります。前回までのことが上手くできないと代償動作を起こしてしまい、正しいトレーニングができなかったり、あるいはどこか別の場所が痛くなってしまうことがあります。下準備として前回までのエクササイズを先に行うことをお勧めいたします。

第1弾 肩こり×呼吸 はこちらから

第2弾 肩こり×骨/関節 はこちらから

 

肩こり×姿勢 改善エクササイズ

タオル・エクササイズ

ご自身の身の回りにあります、タオルを使います。

動画はこちらから

 

 

動画はこちらから

 

ポイントは①左右で引っ張り合う、②首が前に出ないように注意する、③少しだけ後ろに引く、この3つです。肩甲骨が寄ってくる感覚があると思います!

まとめ

『肩こり』多くの人の天敵でしょう、、、痛みの原因は人それぞれです。今回ご紹介させていただいたエクササイズはほんの一部です。少しでも多くの方にこのエクササイズを知ってもらい、少しでも変化が出ていたらうれしく思います。

もっと詳しく知りたくなった方、もっと改善したい方、そしてもっと自分の身体と向き合ってみたくなった方。是非、KCPを訪ねていただけたらと思います。

症状改善エクササイズシリーズ!来月もお楽しみに!

読んでいただき、ありがとうございました。

渡辺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です