言葉で動きをよくする

 

栃木県佐野市のパーソナルトレーニング施設K-Conditioning & Performanceの大島です。

先週から始まった怒涛の3週間連続、週末東京という日程の2週目に突入中です。

先々週(2日、3日)の参加したセミナーの内容は来週にそのセミナーが完結するので、またその時にアップします。

 

動作のアート&サイエンス

 

さて9日、10日と都内で行われていた「動作指導のアート&サイエンス」というセミナーに参加をしてきました。

講師はこの分野で世界的に有名なNick Winkelmanです。

前からNickの話を聞いてみたいと思ったところ、今回初来日ということで、セミナーに参加をしてきました。

 

 

 

 

コーチングって?

 

コーチングというとどんなことを想像しますか?

スポーツの指導者が練習中に指示を出したりする光景を思い浮かべるかもしれません。

もちろん、それもそうですが、

実は僕らが普段みなさんにトレーニングの中で掛けている言葉もコーチングになります。

今回のNickのセミナーでは、トレーニング中にどこに焦点を当てるのか?

そしてトレーニング中の環境設定をどのようにするのか?

とても考えさせられる内容ばかりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実技の際のNickのコーチングもとても勉強になり、

しっかりと復習をしてサービスに落とし込みたいと思います。

 

 

 

第3回栃木県スポーツサポートコミュニティ

 

都内でNickのセミナーが終了したら、そのまま宇都宮へ。

毎回、参加している第3回栃木県スポーツサポートコミュニティへ。

>前回のスポーツサポートコミュニティの様子はこちらより。

 

宇都宮に着く頃には、もう暗くなっていました。

 

 

写真は見にくいですが会場(栃木県体育館)についた時の写真です。

真っ暗です・・・。

 

 

 

講義には間に合いませんでしたが、

 

来年度に始まる新しい取り組みの打ち合わせもでき、とても濃い一日を過ごせました。

 

週末お世話になった皆様方、ありがとうございました!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です